Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ、スタンダードを選択

シャーシの比較テストを実施し、フロントのフィーリングが良いスタンダードを選択。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第8戦TTアッセンのフリー走行1で7番手。フリー走行2は、3度のコースインで20ラップを周回すると、1分34秒台を9回、1分33秒台を1回記録して、トップタイムから0.004秒差の2番手に浮上。

「シャーシを比較。違いはそれほど大きくないけど、スタンダートを選んだ」

Support for this video player will be discontinued soon.

初日インタビュー

「今日はグッドな1日となった。すごく嬉しい。午前は小さな問題があったけど、午後はセッティングが良くなり、スピードが良くなった。最終的に0.004秒差でイアンノーネに抜かれてしまったけど、僕は2番手。これが嬉しい。当然、仕事を続ける必要がある。硬め選択は、ペースが速ければ、難しくなるだろう。4、5人のライダーたちが非常に速い。金曜のパフォーマンスとしては良かった。何も悪くなかった。バルセロナに続いて、2タイプのシャーシを比較した。違いはそれほど大きくないけど、最終的には、スタンダートを選んだ。フロントのフィーリングが良いから、旧型を使い続ける」と、シャーシ選択を説明した。

Assen TT circuit,Holland Friday,free practice ???? @mcampelli

valeyellow46さん(@valeyellow46)が投稿した写真 -