Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By motogp.com

Moto2™クラスプレビュー

5ポイント差に接近するザルコ、リンス、ロースがポイントリーダーとしてシーズン折り返しを目指す。

第9戦ドイツGPは、ザクセンリンクで15日に開幕、17日に決勝レース(日本時間19時20分)が行われ、前戦TTアッセンでポイントリーダーに飛び出したヨハン・ザルコが、サマーブレイクを前にライバルたちの挑戦を受ける。

前戦で3戦連続5度目の表彰台を獲得した25歳のフランス人ライダーは、公式予選日に26歳の誕生日を迎え、昨年ポールポジションから0.083秒差の2位を獲得した当地で、ポジションを維持し、ポイントリーダーとしてシーズンを折り返したいところ。

前戦の6位で同点ながら優勝数で総合2位に後退したアレックス・リンスは、昨年シーズンワーストの12番グリッドから3位表彰台を獲得。軽量級に参戦した2013年にポール・トゥ・フィニッシュを決めた左回りトラックで、ポイントリーダーの奪回を目指す。

前戦の4位で総合3位に後退したサム・ロースは、前戦後にミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで来季所属するアプリリアに合流して2日間のプライベートテストを実施。初挑戦の2年前に20位、昨年5位だった当地で5ポイント差の挽回に挑む。

前戦の転倒リタイアでギャップが33ポイント差に広がった総合4位のトーマス・ルティ、前戦でキャリア初優勝を挙げた総合5位の中上貴晶、前戦で今季初表彰台を獲得した総合6位のフランコ・モルビデッリ、ホームレースに挑戦する総合7位のジョナス・フォルガー、総合16位のマンセル・シュレッター、総合16位のサンドロ・コルテセ、負傷から回復後に好走を見せる総合12位のロレンソォ・バルダッサーリ、昨年キャリア初優勝を挙げた総合14位のチャビエル・シメオンらに注目が集まる。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト