Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By motogp.com

Moto2™クラスプレビュー

ポイントリーダーのザルコに、25ポイント差の総合2位リンス、30ポイント差の総合3位ロースらが挑戦。

第10戦オーストリアGPは、レッドブル・リンクで12日に開幕、14日に決勝レース(日本時間19時20分)が行われ、前戦ドイツGPのシーズン4勝目を挙げたポイントリーダーのヨハン・ザルコが、後半戦緒戦、2連戦の緒戦でライバルたちの挑戦を受ける。

前半戦最後の前戦で、アドバンテージを広げることに成功した25歳のフランス人ライダーは、7月26日から2日間、当地でプライベートテストを実施。昨年連勝を挙げ、タイトル獲得に向けて加速したチェコGP、イギリスGP、サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPを前に、トラックレイアウトを習得しながら、セットアップに取り組めば、総合2位のアレックス・リンスもテストに参加。昨年インディアナポリスGPで中量級初優勝を挙げたように、後半戦の緒戦でスタートダッシュを決めたいところ。

総合3位のサム・ロースは、最高峰クラスのプライベートテストに参加。総合4位のトーマス・ルティは、最高峰クラスと中量級のプライベートテストに連続して参加。誰よりもレイアウトを理解し、2戦連続転倒リタイアの流れを変えたいところ。

総合6位のジョナス・フォルガー、総合8位のフランコ・モルビデッリ、総合9位のドミニケ・エガーター、総合10位にシモーネ・コルシ、総合13位のアクセル・ポンス、総合17位のミゲール・オリベイラ、総合18位のマンセル・シュレッター、総合21位のダニー・ケント、総合26位のロビン・ミュールハウサー、総合29位のエドガル・ポンスもテストに参加。

総合22位のアレックス・マルケスは、当地でのプライベートテストだけでなく、来季の継続参戦が決定した総合11位のロレンソォ・バルダッサーリ、総合11位のルカ・マリーニと共に第11戦チェコGPの開催地、ブルノ・サーキットでもプライベートテストを実施。後半戦からの巻き返しに注目が集まる。