Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By motogp.com

リンスが鎖骨を骨折後に手術

トレーニング中に骨折した左鎖骨の手術は成功。2連戦の緒戦に向けて、来週からリハビリを開始。

パヒナス・アマリージャス・HP・40のアレックス・リンスは、24日に100ccのミニバイクを使用したトレーニング中に転倒を喫した際に左鎖骨を骨折。25日にバルセロナ市内の大学病院で、チャンピオンシップのメディカルスタッフ、チャビエル・ミル医師のよる手術を受け、無事に成功した。

手術は、1枚とプレートと6本のネジで骨折箇所を固定。26日に退院。29日に回復具合を確認した後、2連戦に緒戦となる右回りの次戦イギリスGPに向けて、リハビリを開始する。

推奨記事