Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By Team Suzuki Ecstar

ビニャーレス「総合3位が目標だ」

2戦連続の3位獲得で、逆転可能な11ポイント差まで接近した総合3位に挑戦することを宣言。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、前戦オーストラリアGPで2戦連続4度目の表彰台を獲得した後、昨年8番グリッドから8位に進出、2月のオフィシャルテストで総合12番手だったセパン・インターナショナル・サーキットで、11ポイント差まで接近した総合3位に挑戦する。

「セパンはいつも快適さと自信を見つけられたトラック。非常に厳しい気象条件の中でバイクへの要求が厳しく、パワーが非常に重要となる。昨年と比較して、エンジンとシームレスギアボックスのより、僕たちのパフォーマンスは大きく改良され、2月のテストはポジティブな結果を得られた。ここ数戦の成功により、戦闘的になれるグッドなチャンスだ。高温が原因でタイヤの負担が非常に大きいから、リアタイヤの消耗に注意しなければいけない。主な仕事の1つとなる。」

「チャンピオンシップに注目する必要がある。数字的には、まだ総合3位を狙うことができるから、これは目標だ。簡単なことではないけど、目標達成に向けてトライしよう」と、ホルヘ・ロレンソに挑戦することを宣言した。