Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

Moto2™クラスプレビュー

最終戦の注目は、3人の総合2位争い、3人の総合5位争い、3人の新人王争い。

最終戦バレンシアGPは、リカルド・トルモ・サーキットで11日に開幕、13日に決勝レース(日本時間20時20分)が行われ、ポイントリーダーだったヨハン・ザルコがチャンピオンとして、昨年7位に進出した当地に凱旋。3人による総合2位争いに注目が集まる。

総合2位争いは、後半戦で3勝を挙げ、昨年3位、2年前に優勝を挙げたトーマス・ルティに、左鎖骨骨折後に第15戦日本GPで左肩を強打してから厳しい週末が続いたアレックス・リンス、後半戦で4戦連続6度の表彰台を獲得したフランコ・モルビデッリが挑戦。

総合5位争いは、第14戦アラゴンGPで優勝した後に3戦連続の転倒リタイアを喫したサム・ロース、3ポイント差の中上貴晶とジョナス・フォルガーが挑戦。

新人王争いは、3人が展開。総合20位のルカ・マリーニに右鎖骨骨折で3連戦を欠場したミゲール・オリベイラ、前戦で今季の最高位となる8位を獲得したチェビ・ビエルゲが1ポイント差の逆転を狙う。

第16戦オーストラリアGPと前戦で連続転倒した総合18位のフリアン・シモンは、第6と第7胸椎に小さな骨折があることが判明したことから緊急帰国。当クラスのラストレースに向けて、治療に専念している。