Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロレンソ「250戦目の完璧な週末」

史上最年少となった通算250戦目で、通算65勝目、155度目の表彰台を獲得。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、9年間所属したヤマハでのラストレースとなった最終戦バレンシアGPの決勝レースで、今季4度目のポールポジションからレースの主導権を握り、5ラップ目にはサーキットレコードラップを更新。安定したラップタイムでライバルたちを引き離して、第6戦イタリアGP以来12戦ぶりに今季4勝目、最高峰クラスで44勝目、リカルド・トルモ・サーキットで2年連続4勝目、キャリア通算65勝目を達成。総合3位を獲得した。

「キャップが5秒差から詰まって来て、ラスト10ラップは苦しかった。マルクが全力で追い上げてきた。非常に速く、リアタイヤのグリップがあるようだった。特に最終コーナーでリアを失わないように、正確に、そして高い集中力で走る必要があった。」

「序盤に上手く走り、プッシュできたことは幸運だった。ポールポジションと優勝を達成して、ヤマハにサンキューを表現する最高の形となった。250戦目の完璧な週末となった」と、ヤマハにポール・トゥ・ウインを捧げた。