Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「僕たちのバイクがベストだ」

1日目3番手、2日目2番手、3日目に1番手に進出し、昨年のバレンシアに続いて総合1番手に進出。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~3日目インタビュー

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、オフィシャルテスト3日目、今回の課題に挙げたレースペースの維持を目的としたテストプログラムを中心に、フレームとフェアリングの比較テストに取り組み、12度のコースインで72ラップを周回すると、2分00秒台を20回、1分59秒台を最多の10回記録。

今回の最速となる1分59秒368の1番時計を刻み、スズキからヤマハに乗り換えた昨年11月のオフィシャルテストに続き、連続して総合1番手に進出した。

「今日も昨日と同じようにレースペースをメインに仕事を進め、ペースが大きく良くなった。1分59秒台を何度も達成したことは大きな驚きで、すごく嬉しい。非常に速かった。バイクは良く走る。この3日間で沢山のことを試したから、次のテストには、さらに良いパッケージを持つことができると思う。」

「僕たちはバイクを開発中で、パケージの改善を図っているところ。ワンラップとレースディスタンスにおいて、現時点で僕たちのバイクがベストだと考える。ステップ・バイ・ステップで最高のものを選んで行こう」と、戦闘力の高さを評価。3日間で転倒もコースアウトもコーナーでワイドにはらむことがなく、ノーミスで終わったことを喜んだ。

パーソナルリザルト
オフィシャルテスト1日目: 2分00秒129(54ラップ)
オフィシャルテスト2日目: 1分59秒858(51ラップ)
オフィシャルテスト3日目: 1分59秒368(72ラップ)

オフィシャルテストベストタイム
オフィシャルテスト1日目: 1分59秒680(ケーシー・ストーナー)
オフィシャルテスト2日目: 1分59秒452(アンドレア・イアンノーネ)
オフィシャルテスト3日目: 1分59秒368(マーベリック・ビニャーレス)

サーキットレコード
オフィシャルテストベストラップ: 1分58秒867 (2015年‐マルク・マルケス)
サーキットレコードラップ: 2分00秒606 (2015年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分69秒053 (2015年‐ダニ・ペドロサ)