Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

軽量級の9チームがテスト開始

6週間後のシーズンオープニングラウンドに向け、鈴木、鳥羽らヤングライダーたちがプライベートテストを開始。

Tags Moto3, 2017

軽量級に参戦する9チームは8日、最終戦バレンシアGPの開催地、リカルド・トルモ・サーキットで2日間のプライベートテストを開始。初日は強風に見舞われたドライコンディションの中で、17名のヤングライダーたちが、1ヶ月後に控えた開幕戦カタールGPに向けて、本格的な準備を開始した。

タイトル連覇を目指すKTM勢は、レッドブル・KTM・アジョのニッコロ・アントネッリとボ・ベンスナイダー、RBA・レーシング・チームのフアンフラン・グエバラとガブリエル・ロドリゴが参加。非公式ながら2年目のベンスナイダーが1分41秒073の1番時計を記録。

タイトル奪回を狙うホンダ勢は、エストレージャ・ガルシア・0,0のアロン・カネトとエネア・バスティアニーニ、レパード・レーシングのジョアン・ミルとリビオ・ロイ、先週チーム発表会を実施したチーム・デル・コンカ・グレシーニのホルヘ・マルティンとファビオ・ディ・ジャンアントニオ、マリネッリ・リバコールド・スナイパーズ・チームのロマーノ・フェナティとジュール・ダニーロが参加。

新規参戦のブリティッシュ・タレント・チームは、昨年10月の第16戦オーストラリアGP決勝レースで他車と激突して終盤2戦に欠場したジョン・マックフィーが負傷から復帰すれば、SIC58・スクアドラ・コルセの鈴木竜生とトニー・アルボリーノも始動。

チーム体制が一新されたホンダ・チーム・アジアは、鳥羽海渡とナカリン・アティラプバパトがデビューシーズンに向けて、テストを開始した。

推奨記事