Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

フォルガーが3日間連続の新人勢最高位

最速ラップで4番手、最速ペースで4番手に入り、初めてインディペンデントチームライダー勢の最高位に進出。

モンスター・ヤマハ・テック3のジョナス・フォルガーは、第16戦オーストラリアGPの開催地、フィリップアイランド・サーキットで行われたオフィシャルテストで1日目に10番手、2日目に7番手、3日目は転倒を喫したが、11度のコースインで63ラップを周回すると、1分30秒台を13回、1分29秒台を17回記録。

最後のコースインでは、連続10ラップのロングランを実行し、1分30秒台を3回、1分29秒台を5回記録。トップタイムから0.493秒差の総合4番手に入り、3日間連続して新人勢の最高位、初めてインディペンデントチームライダー勢の最高位に進出した。

「今日もグッドな1日となった。フィリップアイランドで達成したことが嬉しいし、将来に向けてポジティブなフィーリングで帰国できる。午前に2日目のラップタイムを更新することができた。これはストロングなスタートで、その後にバイクのセッティングにトライした。リズムはすごく良かったけど、最善の方向性に向かっているのかどうか100%の確信が得られなかった。」

「その状態の中で、レースシミュレーションを始めたけど、4ラップ目に6コーナーで転倒してしまった。セッティングが異なる2号車でトラックに戻り、最後に連続10ラップを走り切った。自信と速さを回復。転倒した後で、もう一度速く走れたことは重要だ。この先に続けなければいけない方向性が見え、次回のカタールで改めてトライしよう。今回の仕事に満足。リズムはグッド。ラップタイムはストロングだ。沢山のオプションを試し、沢山のことを解決したから、本当に嬉しい」と、転倒からの巻き返しを喜んだ。

1日目: 1分30秒578 (62ラップ)
2日目: 1分29秒664 (65ラップ)
3日目: 1分29秒042 (63ラップ)

2017年オフィシャルテスト1日目: 1分29秒497(M・マルケス)
2017年オフィシャルテスト2日目: 1分28秒847(M・ビニャーレス)
2017年オフィシャルテスト3日目: 1分28秒549(M・ビニャーレス)

オフィシャルテストベストラップ: 1分29秒131 (2015年‐M・ビニャーレス)
サーキットレコードラップ: 1分28秒108 (2013年‐M・マルケス)
サーキットベストラップ: 1分27秒899 (2015年‐J・ロレンソ)

Race simulation.. #phillipisland #motogp #2017startsnow @motogp

Jonas Folgerさん(@jonasfolger94)がシェアした投稿 -

推奨記事