Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By Pull&Bear Aspar Team

バウティスタが古巣での躍進を約束する総合5番手

1日目の16番手から総合5番手に浮上し、セパンに続き2度目となるインディペンデントチームライダー勢の最高位に進出。

プル&ベア・アスパル・チームのアルバロ・バウティスタは、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテスト3日目に転倒を喫したが、8度のコースインで65ラップを周回すると、1分55秒台を24回、1分54秒台を2回記録。

最後のコースインでは、連続20ラップのレースシミュレーションを実行すると、1分56秒台を6回、1分55秒台を12回、1分54秒台を2回記録。1ラップ目には、トップタイムから0.384秒差の5番時計を刻み、インディペンデントチームライダー勢の1番手に進出。

「2日目にグッドなフィーリングを掴んだ後で、今日はとても嬉しい終わり方だ。自信とレースペースを良くすることに役立つことが見つかった。転倒で少し時間を失ってしまったけど、全てのテストプログラムを消化するために全力を尽くした。最後にはレースシミュレーションを実行でき、上手く行った。バイクの上で快適だった。それに、レースシミュレーション中には、この3日間のベストタイムが出たから、自信を与えてくれる。チームとの仕事の進み方、ドゥカティのサポートの仕方が嬉しい。レースウィークエンドでも同じようなフィーリングを得たい」と、上々の仕上がりとなったことを説明。

最高峰クラス8年目に向けて参加した今年のオフィシャルテストで、総合7番手(マレーシア)、総合11番手(オーストラリア)、総合5番手(カタール)に進出。プレシーズンの全日程を終了し、昨年17番グリッドから13位だったオープニングラウンドを迎える。

パーソナルリザルト
1日目: 1分56秒116 (43ラップ)
2日目: 1分55秒245 (48ラップ)
3日目: 1分54秒714 (65ラップ)

オフィシャルテストリザルト
1日目: 1分54秒819 (アンドレア・ドビツィオーソ)
2日目: 1分54秒455 (マーベリック・ビニャーレス)
3日目: 1分54秒330 (マーベリック・ビニャーレス)

サーキットレコードラップ: 1分54秒927 (2016年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分53秒927 (2008年‐ケーシー・ストーナー)

推奨記事