Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Repsol Honda

マルケス「表彰台争いができる」

タイトル獲得に成功した2013年、2014年、2016年を再現するように、開幕戦表彰台を目指す。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、2週間前のオフィシャルテストで総合11番手だったロサイル・インターナショナル・サーキットに2016年王者として乗り込み、2013年に3位、2014年に優勝、2015年に5位、2016年に3位を獲得したシーズンのオープニングラウンド、開幕戦カタールGPに挑戦する。

「シーズンの最初のレースはいつも特別。通常よりも少し神経質になってしまう。トラックは、開催日程の中で最も特殊な1つで、砂埃で走行ラインを外してしまうと非常に滑りやすい。ハードブレーキングは3か所。フロントのグッドなバランスが必要となり、もしかしたら、僕のライディングスタイルに適していないかもしれないけど、プレシーズン中は、全てのトラックに対するベースのセットアップとレースペースを見つけるために懸命に働いた。」

「技術面の視点から、昨年よりも上手く始められるけど、これは良い結果が得られると言う意味ではない。僕たちのバイクは表彰台争いができると考える。初日の木曜から上手くマネージメントしよう」と、2年連続4度目の表彰台発進を目指すことを説明した。