Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By motogp.com

スターティンググリッドはフリー走行総合順位

フリー走行総合の順位がスターティンググリッドに反映され、総合1番手のマルティンがポールポジション。

開幕戦カタールGPの公式予選は25日、ロサイル・インターナショナル・サーキットのトラックコンディションが原因でキャンセルされ、3度実施されたフリー走行の総合順位により決定。フリー走行総合1番手のホルヘ・マルティンが通算35戦目で初めてポールポジションを獲得した。

総合2番手のフィリップ・エッテルと総合3番手のロマーノ・フェナティが1列目に進出すれば、7人の新人勢では、佐々木歩夢が最高位の5列目15番グリッド。鈴木竜生は7列目20番グリッド、鳥羽海渡は10列目28番グリッドから決勝レースを迎える。