Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Ducati Team

ロレンソ「新たな前進ができる」

ドゥカティに適した走り方を取得するために実施したプライベートテストを参考に、シーズン2戦目に臨む。

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、アウトドロモ・テルマス・デ・リオ・オンドで初開催された2014年に3位、2015年に5位、2016年に6番手走行中の6ラップ目に転倒リタイアを喫したアルゼンチンGPで、上位進出を視野に入れながら、デスモセディチGP17の経験を積む。

「シーズンのスタートは、望むような形ではなかったけど、ページをめくって、次戦に集中する必要がある。アルゼンチンGPの週末が待ち切れない。走り込み、経験を積むことができるだろう。テルマスでは、ここ数年間少し苦戦してきたけど、昨年のドゥカティは本当に良かったから、新たな前進ができると考える。ドゥカティで走るのは初めてだから、速く走るために、セッティングの仕事に集中しなければいけない」と、週末の目標を説明した。