Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Red Bull MotoGP Rookies Cup

レッドブル・ルーキーズ・カップ~昨年総合2位のヴィウが1番手発進

2年目の小椋が2位と4位で総合3位。デビュー戦となった眞崎は3位と5位、山中は第2レースで6位に進出。

レッドブル・ルーキーズ・カップの開幕戦スペイン・ヘレス大会は今週末、第4戦スペインGPの併催大会として、ヘレス・サーキットで開催され、第1レースでロリー・スキナー(15歳/スコットランド) 第2レースでアレイシ・ヴィウ(16歳/スペイン)が優勝した。

第1レースは、残り2ラップの15ラップ目最終コーナーで3位争いを繰り広げていたワリッド・ソッペ(17歳/オランダ)が転倒し、真後ろに走っていた眞崎一輝(16歳)が接触転倒。赤旗中断となり、14ラップ終了時点での順位が適応され、9番グリッドのスキナーが初優勝。優勝争いを展開していたポールポジションを獲得した小椋藍(16歳)は、0.325秒差の自己最高位2位。3番グリッドの眞崎はデビューレースで3位表彰台を獲得。

第2レースは、5人による優勝争いが展開され、第1レースで5位だった4番グリッドのヴィウが競り勝ち、2番グリッドのフィリップ・サラチュ(15歳/チェコ)が0.122秒差の2位。8番グリッドのジャン・オンジュ(13歳/トルコ)が0.173秒差の3位表彰台を獲得。小椋は4位、眞崎は5位に進出。

5番グリッドの山中琉星(15歳)は、第1レースでスタート直後に転倒リタイア。第2レースは、単独走行で6位に進出した。

チャンピオンシップは、昨年総合2位に進出したヴィウがポイントリーダーに飛び出し、サラチュと小椋が3ポイント差で追う。

次戦は、TTアッセン・サーキットで開催。6月24日に第1レース、25日に第2レースが行われる。

Support for this video player will be discontinued soon.

レッドブル・ルーキーズ・カップ‐開幕戦スペイン・ヘレス大会