Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By motogp.com

オフィシャルテスト:17名がルマンでテストプログラムを実行

19チーム中10チームが参加。ドライコンディションの中で、ダンロップのタイヤテストなどに着手。

中量級は22日、第5戦フランスGPが開催されたルマンのブガッティ・サーキットで、軽量級と合同でオフィシャルテストを実施。10チーム17名のライダーたちは、好天候に恵まれたドライコンディションの中、オフィシャルタイヤサプライヤーのダンロップが準備した2タイプのタイヤを中心に、週末に収集したデータを検証すると共に次戦イタリアGPに向けて準備を進めた。

エストレージャ・ガリシア・マーク・VDSのフランコ・モルビデッリアレックス・マルケスは、オーリングが準備したサスペンションの比較検証に取り組み、カーエキスパート・インターウェッティンのトーマス・ルティ、ガレージプラス・インターウェッティンのイェスコ・ラフィン、ポンス・HP・40のファビオ・クアルタラロエドガル・ポンス、タスカ・レーシングのチャビエル・シメオンは、次戦に向けて、カレックスのセッティングに着手。

SAG・チームのイサック・ビニャーレス長島哲太は、新しいスイングアームを検証。AGR・チームのヨニー・エルナンデェスは、WP製のサスペンションをテスト。

ダイナボルト・インタクト・GPのマルセル・シュロッターサンドロ・コルテセ、キーファー・レーシングのドミニケ・エガーターは、スッターの支援を受けてセッティングを進め、タラン・マッケンジーは適応に専念。

スピードアップのシモーネ・コルシは、新しいシャーシとスイングアームをテスト。テック3・レーシングのチャビ・ビエルゲレミー・ガードナーは、オリジナルマシンのジオメトリーを調整した。

中量級と軽量級は、第11戦オーストリアGPと第14戦アラゴンGP後にオフィシャルテストを予定している。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~インタビューコンプレーション

Back to work on Monday // #Moto2 and #Moto3 testing in Le Mans today #MotoGP #DayJob

MotoGPさん(@motogp)がシェアした投稿 -