Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

テック3、フォルガーとの契約を延長

ヤマハのサテライトチームが、ザルコに続き、フォルガーとも契約期間を1年延長。2018年の体制が決定。

モンスター・ヤマハ・テック3は1日、今季から起用するジョナス・フォルガーとの間で、2018年の契約に関して、合意したことを発表。2018年は、既に契約を延長したヨハン・ザルコトとフォルガーとの体制を継続することが決定した。

最高峰クラスにデビューしてから、5戦連続してポイント圏内に進出した総合9位のドイツ人ライダーは、「素晴らしいチーム、チームマネージャーのエルベと共に2018年もパートナーシップを継続できることが決まり、大変嬉しい。プレシーズンを含めたここまでのパフォーマンスがとても嬉しいけど、僕たちはもっと行けるはずだ。残りの2017年と来年は、しっかりと前進できると思う。僕を信頼してくれたことに感謝しないと。これからもいつものように全力を尽くそう」と、契約延長を喜んだ。

チームマネージャーのエルベ・ポンチャラルは、「2週間前に、ヨハンとの契約延長が決まったばかりで、今回、ジョナスとの間で契約期間を1年延長できることが決まり、大変嬉しいです。ここまでに素晴らしい仕事をしてくれた2人を来年も引き続き起用できることは、大きな喜びです。ジョナスは5戦連続してポイント圏内に進出しました。トップ10を逃したのは、僅か1戦です。当然、世間の注目はヨハンに注がれますが、ジョナスが新人として素晴らしいパフォーマンスを披露していることを忘れてはいけません。彼は速く、安全で、学習意欲があります。彼の高いポテンシャルを理解し、我々が期待することに応えてくれることは間違いありません」と、契約延長の理由を説明した。