Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「ミスを犯す余地はない」

最高峰クラスでの初タイトル獲得に向け、後半戦残り9戦でミスが許されないことを強調。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、前戦ドイツGPで2戦連続の11番グリッドから4位。ポイントリーダーから5ポイント差の総合2位に後退した後、今週末は、最高峰クラスに進出した2年前に転倒リタイア、昨年は9位だったアウトモトドローム・ブルノで、総合1位の奪回を目指す。

「サマーブレイクを思いっきり楽しんだけど、今は僕のM1にもう一度乗りたくて待ち切れない。もし、タイトル争いをしたければ、後半戦に集中しないと。それが重要だ。ミスを犯す余地はない。ここ数週間は、本当に好きなトラック、ブルノとオーストリアに向けてトレーニングを積んだ。ストロングになれると考える」と、後半戦の緒戦に向けて意気込みを語った。