Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「レースに自信がある」

オフィシャルテストで初めて試した新型フェアリングを投入して、昨年逃した優勝に挑戦。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、後半戦の緒戦となった前戦チェコGPで4番グリッドから6位も進出した後、アウトモトドローム・ブルノに延滞してオフィシャルテストに参加。チームメイトのホルヘ・ロレンソが週末に使用した新型フェアリングを検証すると、ドゥカティ・コルセの開発を称賛。今週末は、昨年3番グリッドから2位を獲得した高速トラック、レッドブル・リンク‐シュピールベルクで総合1位との21ポイント差、総合2位との7ポイント差に挑戦する。

「もし昨年の結果を考えれば、僕たちは有力候補だけど、今年は状況が違う。ウイングレットなしでは、同じスピードを見つけるには容易ではない。ブルノの結果は期待通りではなかった。チャンピオンシップにおいて、多くのポイントを失ってしまったけど、全体的に週末のパフォーマンスに満足。月曜のテストで新しいフェアリングを試し、フィーリングは良かったから、このレースに自信がある。週末のスタートから戦闘的になれるはずだ」と、今季3勝目に挑戦することを宣言した。