Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By motogp.com

バイク交換のプロセスをテスト

フラッグ・トゥ・フラッグにおけるバイク交換をより安全に行うため、F1スタイルのロリポップを試行。

最高峰クラスは、第12戦イギリスGPのフリー走行2終了後、フラッグ・トゥ・フラッグでのバイク交換における新たな対策を試すことになり、中量級のフリー走行2は、10分遅れの15時15分から始まることになった。

後半戦の緒戦となった第10戦チェコGPで発生した事故を受け、前戦オーストリアGPで行われたセーフティ委員会でレースディレクションとライダーたちの間で意見が交換され、今回新たなバイク交換のプロセスを初日2度目のセッション終了後に試行することになった。

交換の手順は、ライダーにバイクを交換する場所をピットレーン上に示し、全てのチームに乗り換えるバイクの位置が示される。バイク交換中には、ロリポップ(棒が付いた指示標識)を持つ1人のメカニックがピットレーンの交通状況を確認し、ライダーを安全に送り出すことに専従する。