Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「今日はタイヤに焦点」

初日はラップタイムとリザルトに気にせず、ミシュランから供給された3タイプのリアタイヤのテストに専念。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、2010年に最高峰クラスでの初優勝を挙げ、昨年6位に進出した第12戦イギリスGPの初日に、フリー走行1で10番手。フリー走行2は、3度のコースインで17ラップを周回すると、2分02秒台を3回、2分01秒台を1回記録して、トップタイムから0.996秒差の9番手、初日総合9番手だった。

「今日は主にタイヤに焦点を当て、使用可能な3タイプのリアタイヤにトライした。セットアップの仕事はほとんど手付かずだから、この分野はあまり良くない。今日のタイムに関しては、あまり心配していない。多くのライダーたちがグッドなペースで走っていたけど、明日も天候が安定しそうで、幾つかの切り札があるから、スピードを良くする時間がある」と、初日はタイヤテストに専念したことを説明した。

最高峰クラスに参戦するライダーたちのオフィシャルマーチャンダイズをチェックしよう!