Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

フォルガーがハードクラッシュで欠場

ウォームアップ走行でのハイスピードクラッシュが原因で欠場を強いられたが、検査結果はネガティブ。

モンスター・ヤマハ・テック3のジョナス・フォルガーは、第12戦イギリスGPのウォームアップ走行で、走り始めの1ラップ目の7コーナーで、YZR‐M1と共に激しく横転する今季7度目の転倒を喫したことから、救急車でメディカルセンターに搬送。骨折がないことを確認した後、サーキット近郊の病院に搬送され、精密検査の結果、負傷がないことが確認。決勝レースを欠場した。

チーム代表のエルベ・ポンチャラルは、「ジョナスがスターティンググリッドに立てなかったことが大変悲しいです。彼は胃腸炎に苦しみましたが、土曜には体調が回復し、今日は昨日よりも体調が良くなっていましたから、彼の好きなトラックでストロングなパフォーマンスができると確信がありました。本当に期待していましたが、不運にも、ウォームアップ走行で問題があり、非常に速い転倒を喫しました。」

「彼がOKなのは幸運です。しかし、医師は彼のスタートを許可しない賢い決断を下しました。これは残念なことですが、ポジティブなのは、彼がフィットしていることです。ミサノでは彼に相応しい幸運を願います。あそこで速くなることを確信しています」と、説明した。