Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Team Suzuki Ecstar

リンス「良い時期にアラゴンを迎えられる」

前戦で2戦連続の1桁台、最高位の8位に進出した勢いに乗って、ホームグランプリに乗り込む。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで今季の最高位となる8位に進出。2戦連続3度目のシングルフィニッシュを決めた後、今週末は、軽量級2年目の2013年に優勝、中量級1年目の2015年に2位を獲得したホームトラック、モーターランド・アラゴンで、4度目の1桁台進出を目指す。

「良い時期にアラゴンを迎えられる、と感じる。シーズンが始まってから、落ち着いて、一貫して、GSX-RRと最高峰クラスをより良く理解してきている。少しずつ、僕たちは強くなり、アラゴンではこの調子で成長を続けたい。」

「ヘレスとバルセロナは怪我で欠場したから、スペインでの初レースだ。サーキットに来てくれるスペインのファンが僕に熱意とインスピレーションを与えてくれるだろう」と、地元でのデビュー戦に期待を膨らませる。