Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「スピードを確認した」

雨のツインリンクもてぎで、4戦ぶり4度目となる快走の初日総合1番手に進出。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第15戦日本GPの初日、フリー走行1で5番手だった後、フリー走行2で今季7度目の1番時計を記録。今季3勝目を挙げた第11戦オーストリアGP以来、今季4度目となる初日総合1番手に進出した。

「前戦の経験から、グリップに疑いがあったけど、グッドなスタートが切れ、グッドなベースがある」

「本当に速いスタートが切れたから、金曜のパフォーマンスがとても嬉しい。前戦の経験(初日のウェットコンディション)から、グリップに疑いがあったけど、午前のセッションでグッドなフィーリングがあり、午後にはスピードを確認した。これが最も重要なことだ。グッドなスタートが切れ、グッドなベースがあり、リアタイヤの消耗が非常に重要だから、詳細を詰める必要がある」と、好発進した理由を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

初日インタビュー