Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

テック3、豪州人ライダーを招集

体調不良で帰国したフォルガーの代役として、フル参戦経験があり、今年の鈴鹿8耐で5位に進出したパークスを起用。

モンスター・ヤマハ・テック3は16日、今週末にフリップアイランド・サーキットで開催される第16戦オーストラリアGPに、前戦日本GPの直前に体調不良が原因でドイツに帰国したジョナス・フォルガーが欠場。代役として、ブロック・パークスの起用を発表。

地元オーストラリア出身の35歳パークスは、2014年にポール・バード・モータースポーツからフル参戦した経験があり、全18戦中4戦でポイント圏内に進出。2015年11月の最終戦バレンシアGPでは、イオダレーシング・チームからアレックス・デ・アンジェリスの負傷代役として参戦。スーパーバイク世界選手権、スーパースポーツ選手権、世界耐久選手権、スーパーバイク英国選手権で優秀な成績を挙げていた。