Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Circuito de Jerez

ヘレスが故ニエト追悼トロフィーを準備

昨年他界したレジェンドの功績を称え、サーキット名の改名発表会など複数の追悼イベントを計画。

第4戦スペインGP(5月6日決勝レース)の開催地、ヘレス・サーキットは31日、ヘレス市長のマメン・サンチェスが市役所の幹部、サーキット運営会社シルヘサの幹部、運営を協力するモータークラブ連盟の代表者らと共に、故アンヘル・ニエトの長男ヘレテ・ニエト、ドルナスポーツの最高経営責任者カルメロ・エスペレータとミーティングを持つために首都マドリード市内を訪れ、3クラスの勝者に対して、昨年8月に他界したレジェンドの功績を称え、ヘレスで生産されるシェリー酒の専用グラスをかたどったスペシャルトロフィーの贈呈を提案。快く承諾されたことを発表した。

さらに、グランプリ期間中に幾つかの追悼イベントを計画。サーキット名を『シルクイート・デ・ヘレス』から『シルクイート・デ・ヘレス‐アンヘル・ニエト』に改名する発表会を予定していることを明かした。