Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By Team Suzuki Ecstar

イアンノーネ「外出することもできなかった」

胃腸炎と発熱で最終日をキャンセル。開幕戦のフリー走行で挽回することを誓った。

チーム・スズキ・エクスターのアンドレア・イアンノーネは、2週間後に迫った開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで実施されたオフィシャルテスト2日目に3番手から1番手に浮上した後、最終日は、金曜の夜から崩していた体調が悪化したことから、走行をキャンセル。胃腸炎と発熱と診断された。

「今日走ることができず残念だったけど、気分が非常に悪かった。トライしたけど、外出することも出来なかった。具合がとても悪かったけど、とにかく、今回の最後のテストの進歩に大満足。ポジティブな2日間となり、グッドなベースがある。」

「今日予定していたアジャストの仕事を失ってしまったけど、失った時間を取り戻すために、レース前のフリー走行で懸命に働こう。病気を別にすれば、バイクとチームのフィーリングは良い」と、体調不良を説明し、総合6番手に後退した今回のテストを総括した。

オフィシャルテスト ‐ パーソナルリザルト
1日目: 1分55秒107 (+0.054秒/58周/3番手)
2日目: 1分54秒586 (45周/1番手)
3日目: 病欠

オフィシャルテスト ‐ トップタイム
1日目: 1分55秒053 (マーベリック・ビニャーレス)
2日目: 1分54秒586 (アンドレア・イアンノーネ)
3日目: 1分54秒029 (ヨハン・ザルコ)

サーキットレコードラップ: 1分54秒927 (2016年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分53秒927 (2008年‐ホルヘ・ロレンソ)