Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By motogp.com

フリー走行2:マルケスが1番手に浮上

ロウズ、バグナイア、シュロッター、バルダッサーリがトップ5入り。オリベイラは6番手、長島は16番手。

開幕戦カタールGPのフリー走行2は16日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、フリー走行1で4番手だった総合4位のアレックス・マルケスが昨年11月の最終戦バレンシアGP公式予選以来となるトップタイムをマーク。昨年8月の第12戦イギリスGP以来となる初日総合1番手に進出した。

気温27度、路面温度30度のドライコンディションの中、フリー走行1で16番手のサム・ロウズは、0.038秒差の2番手に浮上すれば、フリー走行1で7番手のフランセスコ・バグナイアは、0.053秒差の3番手。フリー走行1で5番手のマルセル・シュロッターは、0.123秒差の4番手。

フリー走行1で1番手発進を決めたロレンソォ・バルダッサーリは5番手に後退。ミゲール・オリベイラ、イサック・ビニャーレス、ルカ・マリーニ、ブラッド・ビンダー、ロマーノ・フェナティがトップ10入り。フリー走行1で27番手の長島哲太は、0.940秒差の16番手に浮上した。

Moto2™クラス‐フリー走行2