Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By motogp.com

フリー走行3:ザルコが1番手に進出

ミラー、ペトルッチ、マルケス、イアンノーネがトップ5。ドビツィオーソは7番手。転倒を喫したロッシは9番手。

開幕戦カタールGPのフリー走行3は17日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、初日総合10番手だった昨年総合6位のヨハン・ザルコが昨年10月の第15戦日本GP公式予選2以来となるトップタイムをマーク。初日に連続最速時計を記録して初日総合1番手に進出したアンドレア・ドビツィオーソがフリー走行総合1番手に進出した。

気温32度、路面温度42度のドライコンディションの中、2週間前に当地で開催されたオフィシャルテストで総合1番手に進出したザルコは、唯一55秒台を突破すれば、初日総合14番手のジャック・ミラーが0.497秒差の2番手に浮上。初日総合2番手のダニロ・ペトルッチは、0.702秒差の3番手。

初日総合6番手のマルク・マルケスは、0.784秒差の4番手。アンドレア・イアンノーネ、ダニ・ペドロサが続き、ドビツィオーソは1.014秒差の7番手。ホルヘ・ロレンソは8番手。

初日総合9番手のバレンティーノ・ロッシは、5コーナーで今季初転倒が影響して、1.083秒差の9番手。カル・クラッチローは10番手。アレックス・リンスは13番手。マーベリック・ビニャーレスは20番手。初日総合15番手の中上貴晶は、2.722秒差の24番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐フリー走行3