Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「路面とタイヤ選択に注意」

14年と15年に表彰台を獲得したオースティンで、総合1位への再浮上を狙う。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、前戦アルゼンチンGPで6位。総合1位から2位に後退した後、今週末は14年に3位、15年に2位、昨年は6位だったサーキット・オブ・ジ・アメリカズで、ポイントリーダーとの3ポイント差の逆転を目指す。

「アルゼンチンでは6位。これは期待を下回る成績だったけど、チャンピオンシップの観点からすれば、ポジティブだ。さあ、オースティン。とてもナイスなトラックだけど難しい。昨年は凸凹が多かったから、路面の状態を考慮しないと。それと、週末に大きな影響を与えるかもしれないタイヤの選択にも細心の注意を払う必要がある。」

「とにかく、僕たちのストロングポイントと改善が必要な分野を良く理解している。レースに向けて最善の準備を整えるために最初のプラクティスから良い仕事を始めることが重要だ」と、週末の取り組み方を説明した。