Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By motogp.com

ペドロサ「フリー走行1を走る」

メディカルチェックで骨折した右手首の回復具合を確認され、医師団から参戦許可が下る。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは19日、第3戦アメリカズGPの開催地、サーキット・オブ・ジ・アメリカズのメディカルセンターを訪問。前戦アルゼンチンGPの転倒が原因で骨折した右手橈骨遠位端(とうこつえんいたん)の回復具合を確認し、医師団から参戦許可が下った。

メディカルチェックを終えたスペイン人ライダーは、「フリー走行1を走る。重要なのは、医師団からOKをもらえたこと。試してみよう。手首の可動に限界があるから、ハンドルを少し調整してみた。役立つか確認しよう」と、許可が下ったことを説明。

チャンピオンシップのメディカルディレクター、アンヘル・チャルテは、「アルゼンチンでは骨折が確認できませんでしたが、バルセロナで受けた精密検査の結果、手首に影響を及ぼす小さな亀裂があることが判明しました。2つのオプションがありました。3~4週間の安静、もしくは手術です。相談した結果、検査したその日に手術を受けることを決断しました。」

「骨折した箇所が固定されていますが、100%の状態ではありません。走ることができますが、どこまで耐えられるか分かりません。鎮痛剤を準備します」と、説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ペドロサ「明日試して可能性を確認」

Primeras sensaciones sobre la moto./ First impressions on the bike position. #DP26 #Team26 #RepsolHondaTeam #AmericasGP

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -