Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Team Suzuki Ecstar

リンス「何が起こったのか分からない」

2戦連続3度目の転倒リタイアを喫した原因を追究することを強調。ムジェロでテスト実施。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、第4戦スペインGPの決勝レースで、2列目6番グリッドから5番手走行中の6ラップ目11コーナーで今季4度目の転倒。2戦連続3度目の転倒リタイアを喫し、総合12位を維持したが、2戦連続して表彰台を獲得したアンドレア・イアンノーネとのギャップが15ポイント差から31ポイント差に拡大した。

「何が起こったのか本当に分からない。自分とバイクのフィーリングは本当に良かったことだけが分かっているけど、最初からフロントに少し苦しみ、フリー走行4と同じフィーリングがなかった。それでも、ペースは良かった。データをチェックしてみると、同じ走行ラインで走り、ブレーキングポイントもコーナリングスピードも同じだったから理解に苦しむけど、フロントを失ってしまった。」

「次戦に向けて、理解しなければいけない。ムジェロで2日間のテストがあり、その後にフランスに行こう。ルマンが好きだ。グッドなペースでバトルができる」と、転倒を振り返った。