Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

フリー走行2:ドビツィオーソがサーキットベスラップを更新

マルケスは2番手。ヤマハ勢のロッシ、ビニャーレス、ザルコが続き、転倒を喫した中上は17番手。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐初日‐ハイライト

第5戦フランスGPのフリー走行2は18日、ルマンのブガッティ・サーキットで行われ、フリー走行1で2番手だった総合5位のアンドレア・ドビツィオーソがサーキットベストラップ(1分31秒975)を更新。今季5度目のトップタイムをマークして、優勝を挙げた開幕戦カタールGP以来となる初日総合1番手に進出した。

気温21度、路面温度42度のドライコンディションの中、今季2度目となる1番手発進を決めたマルク・マルケスは、0.168秒差の2番手。フリー走行1で6番手のバレンティーノ・ロッシは、0.243秒差の3番手。フリー走行1で3番手のマーベリック・ビニャーレス、フリー走行1で5番手のヨハン・ザルコがトップ5入り。

フリー走行1で今季2度目の転倒を喫した12番手のジャック・ミラーは6番手に浮上。フリー走行1で10番手のポル・エスパルガロは、今季4度目の転倒を喫したが7番手。フリー走行1で15番手のダニ・ペドロサ、フリー走行1で14番手のアレイシ・エスパルガロ、フリー走行1で8番手のホルヘ・ロレンソがトップ10入り。

フリー走行1で4番手のカル・クラッチローは、今季5度目の転倒を喫して11番手に後退。フリー走行1で7番手のアンドレア・イアンノーネは14番手。フリー走行1で18番手の中上貴晶は、今季3度目の転倒を喫して1.136秒差の17番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐フリー走行2

Support for this video player will be discontinued soon.

1

ミシュランのタイヤガイド