Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By motogp.com

マルケス「ハードなクラッシュだった」

ムジェロで実施したプライベートテストで転倒を喫したが、昨年の記録を更新。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第5戦フランスGPの開催を前日に控えた17日、ムジェロ・サーキットで実施したプライベートテストを振り返り、ハードクラッシュを喫したが、週末に影響がないことを説明した。

「アラビアータ2(9コーナー)で今年一番のビックなクラッシュを喫してしまった。僕は少し頑固なんだ。ウェットコンディションでコースに出ないように助言を受けていたけど、今年はあまり試す機会がなく、電子制御に関して幾つか試したいことがあったけど、フロントが閉じてしまった。少し脳震盪起こしてしまった。どのくらいのスピードが出ていたか分からないけど、グラベルに突っ込んでしまうのは、あまり快適ではない。身体的には大丈夫。これが一番大切。」

「テストは良かった。ペースは良かった。4ラップ目には昨年の最速ラップよりも速かった。これは重要なデータだ。大きな落ち着きをもたらしてくれる。ヘレスで試したエアロダイナミクスの仕事に取り組んだ。アルゼンチンGP前のヘレスでも試した。電子制御の仕事もした」と、今週末と第6戦イタリアGPに期待を膨らませた。