Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「今回の予選は期待していた」

フリー走行3で今季初めての1番手に進出したが、フリー走行4で7番手、公式予選で8番手に後退。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、第5戦フランスGPの公式予選でトップタイムから0.599秒差の8番時計を記録。昨年ポールポジションからシーズン3勝目を挙げた決勝レースを3列目から迎える。

初日総合4番手発進した後、2日目はフリー走行3で昨年9月の第14戦アラゴンGP公式予選2以来、今季初の1番手に浮上。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで17ラップを周回すると、1分33秒台を9回、1分32秒台を2回記録して7番手。

「当然、今回の予選は期待していた。フリー走行4では違うバイクを走らせているようだった。まるで違うライダーのようだったことが欲求不満。レースでは戻ることを期待するけど、暑い中で走る。もし、フリー走行3を参考にすれば、優勝争いができるだろ。もし、フリー走行4を参考にすれば、大きく苦戦すると言わなければいけない。」

「辛抱強くならなければいけないけど、僕は勝ちたい。バイクは良い。ザルコが僕の参考となる。ヤマハは何かを間違えた。シンプルに僕たちは間違えた。プレシーズンに進むべき方向性に進まなかったのは確かだろう」と、2日目を振り返った。