Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「パーフェクトなトラック。優勝争いにトライしよう」

タイヤテストで1番手に進出した後、プライベートテストを実施したムジェロで19戦ぶりとなる優勝に挑戦。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、前戦フランスGPの7位で総合2位に浮上した後、ホームレースとなる第7戦カタルーニャGPの開催地、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで行われたタイヤテストで最速時計を記録。昨年ポールポジションから2位を獲得したムジェロ・サーキットで、36ポイント差を詰めに行く。

「僕たちは難しい時期に仕事をしている。チャンピオンシップにおいて、重要なポイントを失ってしまったけど、僕たちは決して屈しない。これから迎えるレースでグッドなリザルトを獲得するために懸命に仕事を続けよう。」

「総合2位に浮上したことで、ハードワークを続けるモチベーションが高い。ルマンでの厳しかったレースの後、テストのためにバルセロナに行き、もう一度バイクの良い感じを得た。グッドなフィーリングだ。ステップ・バイ・ステップでトップに返り咲こう。」

「ムジェロは好きなトラック。すごく楽しい。僕のライディングスタイルにとっては完璧だ。楽観的にグランプリに立ち向かい、パーフェクトなステップアップを見つけたい。毎戦と同じように優勝争いにトライしよう。100%を尽くす。ファンを失望させないようにしよう」と、心境を語り、今季優勝に挑戦することを宣言した。