Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

フリー走行2:ミルが中量級で初の最速時計

ロウズが連続2番手。6名のイタリア勢が続き、マルケスは10番手に後退。長島は18番手。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐初日‐ハイライト

第6戦イタリアGPのフリー走行2は1日、ムジェロ・サーキットで行われ、フリー走行1で4番手だった総合7位のジョアン・ミルが中量級で初めてトップタイムをマーク。参戦6戦目で初日総合1番手に進出した。

気温26度、路面温度43度のドライコンディションの中、フリー走行1で2番手のサム・ロウズは、0.112秒差の2番手。フリー走行1で7番手のフランセスコ・バグナイアは、0.113秒差の3番手。

フリー走行1で17番手のマティア・パシーニは、0.141秒差の4番手。フリー走行1で5番手のロレンソォ・バルダッサーリ、フリー走行1で10番手のロマーノ・フェナティ、フリー走行1で12番手のルカ・マリーニ、フリー走行1で8番手のアンドレア・ロカテッリ、フリー走行1で20番手のファビオ・クアルタラロが続き、フリー走行1で今季初めて1番手発進を決めたアレックス・マルケスは、0.567秒差の10番手に後退。

フリー走行1で3番手のミゲール・オリベイラは11番手。フリー走行1で21番手の長島哲太は、1.072秒差の18番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐フリー走行2