Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 hour 前
By Team Suzuki Ecstar

2番手発進のイアンノーネ「チームも僕も本当に良い感じ」

来季の去就が決定した後、前戦初日連続1番手を再現する走りで、総合2番手に進出。

チーム・スズキ・エクスターのアンドレア・イアンノーネは、第7戦カタルーニャGPのフリー走行1で9番手。フリー走行2は、4度のコースインで20ラップを周回すると、1分40秒台を5回、1分39秒台を1回記録して、トップタイムから0.107秒差の2番手に浮上した。

「ポジティブな1日となった。このトラックでバイクのグッドなフィーリングがある。テストの時に良い仕事をしたことが助けとなった。午前と午後にフロント、リア共にハードタイヤを含めて異なるタイヤを試し、グッドなラップタイムで締め括れた。僕たちは大きく良くなり、チームも僕も本当にグッドなフィーリングがある。この調子を継続することが重要だ。明日は特にブレーキングポイントに関して、もう少し良くしよう」と、2番手発進した初日を振り返り。2日目の課題を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

イアンノーネ「ブレーキングポイントを改善しよう」