Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By motogp.com

MotoGP™クラスプレビュー

サマーブレイク後、後半戦の開幕はチェコGP。前半戦で5勝を挙げたマルケスにヤマハ勢、ドゥカティ勢らが挑戦。

第10戦チェコGPは今週末、ブルノ・サーキットこと、アウトモトドローム・ブルノで3日に初日、5日に決勝レース(開催時間14時00分/日本時間21時00分)が行われ、前戦ドイツGPで2戦連続のポール・トゥ・ウインを決め、前半戦9戦で5勝を挙げた総合1位のマルク・マルケスが最高峰クラスに進出した13年から優勝、4位、2位、3位、優勝を挙げた当地に乗り込み、後半戦開幕のスタートダッシュを狙う。

前戦で今季初めてとなるダブル表彰台を獲得したヤマハ勢。総合2位のバレンティーノ・ロッシは、22年前の96年にキャリア初優勝を挙げ、最高峰クラスに進出してから5度の優勝を含む11度の表彰台を獲得、昨年4位だった当地で46ポイント差の挽回を目指せば、総合3位のマーベリック・ビニャーレスは、2戦連続3位の勢いに乗って、昨年3位のチェコに乗り込み、総合5位のヨハン・ザルコは、6戦ぶりの表彰台に挑戦。

77ポイント差にギャップが広がった総合4位のアンドレア・ドビツィオーソは、前半戦終了後、ヤマハ勢に挑戦することを宣言。昨年連勝を挙げたオーストリアGPとイギリスGPを前に、31ポイント差の総合2位、21ポイント差の総合3位とのギャップを詰めに行けば、総合6位のホルヘ・ロレンソは、10年と15年に優勝した当地で今季3勝目、総合7位のダニロ・ペトルッチは、今季2度目の表彰台を狙う。

総合8位のカル・クラッチローと総合12位のダニ・ペドロサ、総合21位の中上貴晶、総合24位のトーマス・ルティは、第8戦TTアッセン後、当地でプライベートテストを実施。収集したデータを参考にスタートダッシュを目指せば、総合17位のフランコ・モルビデッリは、第8戦TTアッセンで骨折した左手中手骨の回復具合を確認。前戦で負傷代役として起用されたホンダのテストライダー、ステファン・ブラドルは、ワイルドカードとして参戦する。

前半戦で2度の表彰台を獲得した総合9位のアンドレア・イアンノーネと総合11位のアレックス・リンスは、今季2度目のワイルドカードとなるテストライダー、シルバン・ギュントーリのサポートを受け、さらなる飛躍を目指せば、総合14位のポル・エスパルガロと総合19位のブラッドリー・スミスは、ホームレースとなる次戦オーストリアGPに向けて、弾みとなる結果を追求。前戦で強打した左側胸部外傷を負った総合18位のアレイシ・エスパルガロは、開催前日にメディカルコントロールを受ける。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト

当サイトの『VideoPass』とオフィシャルアプリの『Official MotoGP™ App』では、マルケス、ロッシ、ビニャーレス、ペトルッチ、バウティスタ、アブラハムが出席する2日17時00分、日本時間24時00分からのプレスカンファレンスをライブ配信で提供。