Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Team Suzuki Ecstar

前半戦で表彰台を獲得したイアンノーネ「良い形で後半戦のスタートを切りたい」

前半戦だけで昨年1年間に獲得したポイント数を上回り、総合16位から9位にジャンプアップ。

チーム・スズキ・エクスターのアンドレア・イアンノーネは、前半戦を終えて、スズキ1年目で獲得した70ポイントを上回る75ポイントを稼ぎ、昨年の総合16位から躍進する総合9位に進出。後半戦の緒戦となる今週末は、昨年20番グリッドから19位、中量級2年目の11年に優勝を挙げたブルノ・サーキットで今季3度目の表彰台狙う。

「サマーブレイクの後で少しリラックスした気分があるけど、しっかりとトレーニングを積んだ。休まずにレースに向けた準備を進め、良い手応えがある。ブルノは好きなトラック。非常にポジティブな思い出があり、レイアウトはエキサイティングだ。」

「今年のテクニカルパッケージは、どんなサーキットに対してもポジティブにアプローチができる。僕たちが恐れるトラックは1つもないから、どのグランプリに対しても自信がある。」

「良い形で後半戦のスタートを切りたい。さらに改良できたのかを確認したい。僕たちはまだ大きくことを提供できる。そのことを表現できるだけのビックなポテンシャルがある。残り10戦でグッドなリザルトを獲得したい」と、後半戦への期待と抱負を語った。

Water • ????

Una publicación compartida de Andrea Iannone (@andreaiannone) el