Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

ドゥカティ、ストーナーとの契約更新を希望

67戦中23勝を含む42度の表彰台を獲得したレジェンドとの関係継続に向けて9月に再交渉。

ドゥカティ・コルセのスポーティングディレクター、パオロ・チャバッティは、第10戦チェコGPのウォームアップ走行中に国際中継のインタビューに応え、テストライダーとして契約満期となるケーシー・ストーナーとの間で契約更新に関して交渉を始めたことを認めた。

「(15年11月に)ケーシー・ストーナーとの間で、テストライダー兼アンバサダーに就任することに関して、2年プラス1年のオプションを条件に契約を締結しました。その契約が18年末に満期となることから、ミサノで開催されたワールド・ドゥカティ・ウィークの際に、将来に関して話し合いを持ちました。彼は肩の手術を受けたばかりで、まだ90度も可動しません。」

「そこで、契約に関する話し合いは、肩が回復するであろう9月に持ち越すことを決めました。テストライダー兼アンバサダーを継続するか、アンバサダーに限定するのか、条件の話し合いはこれからです。肩の手術から回復したら、彼と一緒に状況を検討します」と、説明した。