Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Alma Pramac Racing

連続3番手のペトルッチ「フィーリングは究極に良かった」

目標に設定するインディペンデントチームライダー部門の最高位を目指して、初日総合3番手発進。

アルマ・プラマック・レーシングのダニロ・ペトルッチは、第11戦オーストリアGPのフリー走行1でトップタイムから0.490秒差の3番手。ウェットコンディションとなったフリー走行2は0.986秒差の3番手を維持した。

「グッドな1日となった。ドライとウェットのコンディションで、連続して3番手に進出することができた。チームと一緒に本当に良い仕事をしている。フリー走行1ではバイクが本当に上手く走り、フィーリングは究極に良かったから、明日は雨が降らないことを願う」と、好発進した初日を振り返った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ペトルッチ「アドバンテージはブレーキングと電子制御」