Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Ducati Team

2年連続3番グリッドのロレンソ「僕たち3人は互角だった」

レースシミュレーションで2番手に進出した後、マルケス、ドビツィオーソとポールポジション争いを展開。

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、第11戦オーストリアGPの公式予選でポールポジションタイムから0.135秒差の3番時計。明日の決勝レースを2戦ぶり4度目の1列目から迎える。

初日は2番手と4番手。2日目はウェットコンディションのフリー走行3で14番手。ドライコンディションとなったフリー走行4は、3度のコースインで15ラップを周回すると、1分25秒台を5回、1分24秒台を4回記録して2番手。

「僕たち3人は予選で互角だった。1本目でストロングにプッシュしたけど、タイムは良くなかった。マルクから大きく離されてしまったから心配だったけど、2本目は1秒ほどラップタイムを伸ばすことができた。3度目のタイムアタックでフロントタイヤを交換しなかったことが悔やむ。少し消耗していて、同じようなコーナリングができなかった。」

「もしかしたら、それが原因でコンマ1、2秒ほどタイムロスしてしまったかもしれない。ここ数戦と同じ流れで来ている。もう一度1列目を獲得したから嬉しい」と、予選を振り返った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ロレンソ「僕たち3人が他より速い」