Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By motogp.com

MotoGP™クラスプレビュー

総合1位マルケスにプライベートテストを実施した総合2位ロッシ、総合3位ロレンソ、総合4位ドビツィオーソらが挑戦。

第12戦イギリスGPは今週末、シルバーストン・サーキットで24日に初日、26日に決勝レース(開催時間13時00分/日本時間21時00分)が行われ、前戦オーストリアGPで5戦連続9度目の表彰台を獲得したポイントリーダーのマルク・マルケスが、14年にポール・トゥ・ウインを決めたが、昨年4度目のポールポジションからトップグループ走行中にエンジントラブルが原因でリタイアを強いられた当地で、ポイントアドバンテージの拡大を目指す。

前戦で厳しい状況に見舞われた総合2位のバレンティーノ・ロッシと総合5位に後退したマーベリック・ビニャーレスは、15年と16年にそれぞれ優勝を挙げ、昨年表彰台を獲得した高速トラックに移動する前に、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリでプライベートテストを実施。

後半戦に入ってから2位と優勝を挙げ、総合3位に浮上したホルヘ・ロレンソは、13年に優勝、昨年5番グリッドから5位だったイギリスで優勝と総合2位との12ポイント差に挑戦すれば、優勝と3位を獲得した総合4位のアンドレア・ドビツィオーソは、優勝を挙げた昨年の再現を目指す。

注目が高まっているインディペンデントチームのタイトル争い。初めて総合1位に飛び出したダニロ・ペトルッチに再浮上を目指すヨハン・ザルコ、地元で2ポイント差の逆転を狙うカル・クラッチローが挑戦。

新人勢争いは、総合16位のハフィス・シャリンと総合17位のフランコ・モルビデッリを中心。前戦で新人勢唯一となるポイント圏内の進出を果たし、昨年優勝した舞台に戻って来る総合21位の中上貴晶は、プライベートテストの成果を発揮して、6度目のポイント圏内、初のトップ10入りを目指す。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト

当サイトの『VideoPass』とオフィシャルアプリの『Official MotoGP™ App』では、マルケス、ロッシ、ロレンソ、ドビツィオーソ、クラッチロー、レディングが出席する23日のプレスカンファレンスを17時00分、日本時間の27日01時00分からライブ配信で提供。