Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

5番手を逃したロッシ「ミスを犯した」

タイヤ交換でのタイムロスが影響して、2列目5番グリッドからスタートする可能性を逃した。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第12戦イギリスGPの公式予選で、ポールポジションタイムから3.349秒差の12番時計。明日の決勝レースを4列目から迎える。

「とても残念。正しいタイヤを装着した良い戦略があっただけに腹が立つけど、時間は少しタイトだったのは不運だった。ボックスでミスを犯してしまい、タイヤ交換で大きくタイムロスしてしまった。僅か2秒遅れでチェッカーを受けてしまったから、少し不運だった。」

「最終ラップに2分10秒7を記録。これは5番手のラップタイムだったから残念。目標としていた2列目からのスタートができたけど、フラッグが振られた後でのラップだったから、最後のラップが無効となってしまった。12番グリッドからスタートをしなければいけない。これは難しい」と、12番手だった理由を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ロッシ「戦略があったけど、ミスを犯してしまった」

ライブ中継とオンデマンド配信を提供するオフィシャルウェブの『VideoPass』を特別価格の50%割引で提供中。