Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

Moto2™クラスプレビュー

バグナイアとオリベイラのタイトル争い、マルケス、ビンダー、バルダッサーリ、ミルの総合3位争いに注目。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPは来週末、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで7日に初日、9日に決勝レース(開催時間12時20分/日本時間20時20分)が行われ、前戦イギリスGPの決勝レースキャンセルにより、総合1位を維持したフランセスコ・バグナイアが昨年5番グリッドから3位に表彰台を獲得したホームグランプリでポイントアドバンテージの拡大を目指す。

総合2位のミゲール・オリベイラは、チームメイトで総合3位に挑戦する総合4位のブラッド・ビンダーと共に、次戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンでプライベートテストを実施。ドライコンディションの中でテストプログラムを順調に消化して、昨年転倒リタイアを喫した当地で3ポイント差の逆転を狙う。

4人が10ポイント差に接近する総合3位争い。総合3位のアレックス・マルケスに、昨年4位に進出したビンダー、16年にキャリア初優勝を挙げた総合5位のロレンソォ・バルダッサーリ、昨年の軽量級で2位を獲得した総合6位のジョアン・ミルが挑戦。

前戦で3度の1番手に進出した総合7位のマルセル・シュロッター、右手骨折から順調に回復している総合8位のチャビ・ビエルゲ、来季の最高峰クラス昇格が発表された総合9位のファビオ・クアルタラロ、地元出身のマティア・マシーニ、ルカ・マリーニらに注目。

前戦のウェットセッションで好走を見せた総合25位の長島哲太は、昨年13位だった当地で今季5度目のポイント圏内進出を狙う。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト

特別価格で提供中の『VideoPass』では、92年の開幕戦日本GPから18年第12戦イギリスGPまでオンデマンドで配信。次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPから最終戦バレンシアGPまで生中継を提供。