Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By FIM

FIMがファナティを召喚

適切な判断を下す前に状況を話し合う目的でスイスに位置する本部への出頭を命じた。

FIM国際モーターサイクリズム連盟は11日、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP決勝レースで他車に危険をもたらす無責任な行為により、スチュワートパネルから2戦の参戦停止処分を受けた22歳のイタリア人ライダー、ロマーノ・フェナティをスイス・ヴォー州のミーに位置する本部に召喚することを発表。

「ロマーノ・フェナティの言語道断且つ衝撃的な行為の観点から、穏やかに反映するために必要な時間を費やし、モーターサイクル界とそれを越えた強い感情を引き起こしたインシデントに対して、冷静に反映するために時間を費やし、FIMが適切と判断する行動を起こす前に、状況を話し合う目的で本部に召喚することを決定した」と、リリースを配信した。

FIMイタリア連盟は11日、フェナティに対して、活動中止と懲戒の手続きを開始することを発表。ライセンスを取消し、14日に公聴会を開くことを決定した。