Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

2年連続4位のビニャーレス「表彰台争いがしたい」

前戦から気持ちを切り替え、テストデータを参考にお気に入りのトラックで表彰台を狙う。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで5位。総合5位を維持した後、今週末は先月29日に今季最後のプライベートテストを実施し、昨年ポールポジションから2年連続の4位、中量級に参戦した14年にポール・トゥ・フィニッシュを決めたモーターランド・アラゴンで、今季4度目の表彰台獲得、総合4位との6ポイント差に挑戦する。

「アラゴンに行けることがとても嬉しい。僕にとって、全てのスペイン・ラウンドは非常に特別。ファンは常にスペイン人ライダーたちを応援してくれる。僕にとって第2のホームグランプリ。M1がグッドなパフォーマンスを提供できることを知っている。それに、レイアウトはお気に入りの1つだから、僕たちは速く走ることができる。」

「グランプリ毎に僕たちのバイクを可能な限りベストのセットアップに仕上げて行くために改良を続け、集中力を維持することが非常に重要だ。昨年のアラゴンは表彰台に近かった。タイヤの問題があり、難しいレースとなってしまった。今年は表彰台争いがしたい。数週間前に実施したテストの後で僕は楽観的。良い仕事ができるだろう」と、上位進出に自信を語った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ビニャーレス「来季に向けたテストに着手。本当に嬉しい」

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまで生中継とオンデマンドで配信。