Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By motogp.com

KTMのテストライダーに就任するペドロサ「僕を興奮させる変化だ」

13年間所属したレプソル・ホンダから心機一転して来季からKTMに移籍。

KTMは、第17戦オーストラリアGPの開催期間中に第2のテストライダーとして、ダニ・ペドロサを19年から2年間起用することを発表。世界舞台に進出した01年から18年まで、18年間ホンダ車で走り続けた33歳のスペイン人ライダーにとって、心機一転の挑戦となる。

「僕はバイクが大好き。テストライダーとしての役割は、今までとはアプローチの仕方が異なるだろう。KTMへの移籍、特に開発の諸段階の時期にあるプロジェクトに合流することは重要で、経験を活かして、バイクの改良に貢献したい。僕の情熱はバイク。バイクと一緒に成長してきた。これは僕を興奮させる変化だ。」

「楽しみたい。幸せになりたい。KTMはモトクロスと軽量級で豊富な経験があるけど、最高峰クラスではまだ若い。チームは若いけど、期待度は非常に高く、僕の支援が素早い成長に役立つことを期待する。」

「確かに僕は怪我に苦しんだけど、バイクに乗ること自体が好きで、上手く走れる。怪我を負ったけど、バイクなしでは生きていけない。僕のキャリアは一転する。何が待っているか分からないけど、アプローチは異なり、重圧は低くなるだろう。ワイルドカード?それはない。初テスト?バレンシアではない。来年になるだろう」と、テストライダーに就任する来季の抱負を語った。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第17戦オーストラリアGPをオンデマンドで配信。次戦マレーシアGPと最終戦バレンシアGPを生中継で提供。