Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By motogp.com

マルケスが6年連続してポール・トゥ・ポールズを獲得

マルケス、バグナイア、マルティンがオフィシャルタイムキーパー、ティソ社が支援するタイトル争いを制す。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第17戦オーストラリアGPの公式予選で今季6度目のポールポジションを獲得。ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、第14戦アラゴンGPで4度目のポールポジションを獲得したことから、残り2戦でポールポジションを連取すれば、獲得数は追いつくが、シーズンを通じてポールポジションの獲得数を競う『ポール・トゥ・ポールズ』において、2番グリッドの獲得数が考慮されることから、マルケスのタイトル獲得が決定。

最高峰クラスで史上3番目の獲得数となる51度目のポールポジションを獲得したマルケスは、13年から『ポール・トゥ・ポールズ』と『BMW・M・アワード』を6年連続して獲得。

中量級は、スカイ・レーシング・チーム・VR46のフランセスコ・バグナイアが第16戦日本GPで今季6度目のポールポジションを獲得して、初タイトルを獲得。軽量級は、デル・コンカ・グレシーニのホルヘ・マルティンが今季9度のポールポジションを獲得して、2連覇を達成した。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第17戦オーストラリアGPまでのフルレース、ハイライトをオンデマンドで配信。次戦マレーシアGPと最終戦バレンシアGPを生中継で提供。